保険コンサルティング

生命保険は病気やケガをしたときや世帯主に万一のことがあったときに暮らしを支えてくれるものです。そのため、安心して治療に専念したり、遺族の生活をサポートできるよう必要な保険には加入しておきたいですよね。

しかし、保険商品が多くてどれに加入すればいいか分からなかったり、対象になるものとそうでないものの区別がつかないというケースも珍しくありません。

加えて、就職、結婚、出産、住宅購入、子どもの独立、定年退職などライフステージが変われば必要な保障が変わるため、生命保険もその都度見直さなくてはいけません。

生命保険のほかに、自動車保険や火災保険、旅行傷害保険など物にかける保険やイベント時に活用したい保険もあり、まさに保険は一生を通して長い付き合いをしていくものなのです。

社内FPによる保険コンサルティングを実施

生命保険に加入するとき、多くの方がやってしまう間違いが商品選びからスタートすることです。

実際は、自分の家庭に必要な保障は何なのかを把握したあとで保険選びをすれば、保険料を抑えつつ必要最低限の保障を得ることができます。

生命保険は家族構成や収入、貯蓄額、持ち家の有無、会社員か自営業者かなどで必要な保障が違います。

そこでラビッツでは、社内ファイナンシャル・プランナーが皆様のライフプランに合った保障内容を検討し、加入しておきたい保険についてアドバイスいたします。

ライフステージが変わったので保険を見直したいという方、月々の保険料を抑えたいという方も、ぜひご相談ください。

現状に合ったプランをご提案させていただきます。

PAGE TOP